戻る

このサイトについて

この「サイエンスミュージアムネット」は、主に2つの検索サイトから構成されています。
「自然史標本情報検索」は全国の博物館等が所有する「標本情報」と「採集に関する情報」が検索できます。標本情報については学名、和名などから検索できるようになっています。「採集に関する情報」については採集日、採集地などから検索できます。これはもちろん一般の方もご利用いただけますが、研究機関等に勤務する方にとって有益であると思います。これまでも博物館等が所有する標本資料の情報を横断的に検索できるシステムを望む声は主に研究者の間で根強くありました。このポータルサイトがそのようなご要望にお答えできるものであれば幸いです。
研究員・学芸員検索」は、日本全国の博物館・研究機関などの研究員・学芸員を検索できるサイトです。研究員のデータベースは他にもありますが、博物館の学芸員は博物館のホームページなどでも探しにくいことがあります。この検索サイトを利用することで、博物館の学芸員・その他の研究機関の研究員の連絡先や専門分野を知ることができます。

このサイトが利用者の方々にとって使いやすい、有益なサイトになるべく今後とも努力をしていこうと思います。
なお、2014年3月まで運用しておりました「WEB情報検索」は、他の各種検索サイトが充実してきたこと等の理由により、終了させていただきました。ご了承お願いいたします。


利用規程及び免責事項

利用規程についてはこちら(PDF:64KB)をご覧ください。


免責事項について

当館は、当サイトについて細心の注意を払い情報提供しておりますが、当サイトを介したサイトの閲覧、ご利用は利用者の責任で行っていただきますようお願いいたします。当サイトからリンクされているサイトは、それぞれの運営者の責任によって運営されております。リンク先サイトについての詳細はそれぞれのサイトにご照会願います。
当館は、予告なしに当サイト上の情報を変更あるいは削除、当サイトの運用を中断または中止することがあります。また、理由の如何に関わらず、情報の変更ならびに削除、および当サイトの運用の中断または中止によって生じるいかなる障害についても責任を負うものではありません。あらかじめご了承ください。


プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。


著作権とリンク

著作権について

当サイトで使用されている文字、画像、音声、映像などの著作権(もしくは知的財産権)は、特に記載されているもの以外すべて当館に帰属しています(データについては利用規程をご覧下さい)。
当サイトで使用されている文字、画像、音声、映像等を使用する場合には当館の事前承認が必要ですので必ずご連絡ください。


推奨される引用方法

(日本語)
データはS-Netサイト(http://science-net.kahaku.go.jp/)より○年○月○日にアクセスし、(利用データの提供者名)のデータを用いた。

(英語)
Specimen data provided by: (データ提供者名), accessed through S-Net data portal, http://science-net.kahaku.go.jp/, (アクセス日).
引用文献(Literatures)には、ANONYMOUS(著者名). Science Museum Net (S-Net). http://science-net.kahaku.go.jp/ と記載。

リンクについて

リンクはフリーです。事前にご連絡いただけるとありがたいです。また、バナーも用意しましたのでリンクを貼る際にはお使いいただければと思います

サイエンスミュージアムネット [234X60 7KB]
サイエンスミュージアムネット [140X40 5KB]


【お問合せ先】

〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
独立行政法人国立科学博物館 事業推進部 広報・常設展示課
E-mail: s-net@kahaku.go.jp


戻る